スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーネットで初の・・・その2

オーネットで初めて面談に辿り着けた時のこと。

145日目 初のオーネット見合い


会うことができた。それだけで満足してました・・・。


結局この人とは、お断りのメッセージをいただいて掲示板終了となりました。

よくわからないまま(何もしないまま)終わってしまった感じです。

良い人だったと思います。


この人から学んだというか、反省点はいくつもありました。


1)面談で婚活の話をしてしまった。

婚活ですから別の人と会っていることは暗黙の了解にすべきですし、やっぱりNGです。

そんな話ばかりだと自分に興味がないと思われてしまいます。

この時はたしか、相手から話を振られたのですが、、、

私は今回が初めての面接だと伝えると、『こんな私が最初ですみません(汗)』と返され、

活動について色々教えてくれ(愚痴られ)ました。

・イントロGの掲載期間は100人くらい申込がくるとADから聞かされてたが、
 実際はポツリポツリとしか申込されなかった。

・オーネットでも活動が消極的な(やる気の無い)会員がいるので、
 積極派と消極派でグループ分けして欲しい。

以上のようなことで盛り上がってしまった・・・。

お見合いなのに他人事のような会話ですよね・・・。


2)携帯アドレスを聞かなかった。

この人は感じの良い人だったので、もう一度会ってみたいと思ってました。

そういう人には、できれば次(2回目の)会う約束を取付ける。

少しでも自分の気持ちに可能性があるならば、

最低でもそれを臭わすような言葉をかけて、携帯アドレスの交換はするべきです。

お話掲示板だけですと危うい。。。

聞かなかったことは大きな失敗でした。


3)お話掲示板をダラダラ続けてしまった。

面談後も掲示板でのメッセージ交換は続けてました。

しかし、どうでもよい流星群?(記憶薄)の話とかしちゃったんですね(笑)

面談の時も近々休会することを伝えられていたんです。

掲示板終了されて連絡手段は断たれました。。。のんびりしすぎでした。


後々、逃した魚は大きかったとジワジワと感じることになります。




そもそも 相手にされてなかった ということでもありますが、

何もしなかったら それすらも分からずじまい です。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

単なる興味ですみません

こんにちは。いつも楽しく読んでいます。ご結婚おめでとうございます。

単なる興味で聞いてしまうんですが・・・
bookanさんは、(恐らく、私の推測では)ルックスも年収も結構よく、女性とのコミュニケーションにも問題なく、実家もよい家柄で、欠点と言えば、逆に良い家柄の実家(将来同居)ぐらいしかないですよね?40歳といってもすぐ子供作れば大学入学には間に合いますし。(大学学費はあらかじめ、学資保険で貯めておく等。)

お相手も20代希望という訳でもなく30代中頃希望なら、男有利の婚活市場では、すぐ決まりそうに思いますが、ご自身ではどういう理由と思われますか?

私は、bookanさんがあまりお相手の女性を気に入られていないのをお相手の方が察して、脈ないならパス!次!と、他の、自分に積極的な方を優先されているように思えました。
30代の女性で婚活をされているような方は、あまり自分では積極的に行かず、自分を気に入ってくれている人の中から選ぶのかなと。

40歳と35歳なら5歳差で、十分範囲内と思います。また、将来の同居や家業手伝いも素敵な男性なら頑張りたいと私なら思いますが。(普通の会社員なら絶対できないような特殊な家業をされてらっしゃるんでしょうか?)

私は既婚ですが、普通のアラフォー独身男性たちは、白馬に乗ったお姫様を待ち続けているドリーマーと思ってましたが、実は陰で努力しているが実らないんだったら、誤解して申し訳なかったなと思って、聞いてみました。(魅力ある人でもここまで頑張らないといけないなら、普通の人なら、あきらめて、棚ぼたを待つようになっても仕方がない?ということです。)

2回目です。

すみません。先ほどのコメントの投降者ですが自分で考えてて気づきました・・・

結局、美男美女とかお金持ちとか関係なく、価値観が大事で、お互いが「この人だ」と思える人に会えるまで試行錯誤して1年半かかったということですよね。ルックスとか年齢とか年収はあくまで間口(会える人)を広げる入口というか。

そういえば、10年前にもネットでそういう女性版の話を読んだのを思いました。20代で美人でスタイルもよく、男性受けする職業の方が、期間は忘れましたがオーネットを通じ夜討朝駆け日本全国どこへでもこちらから見合いに馳せ参じ、へとへとに疲れてあきらめかけた直後に収入は普通だがハンサムで気が合う男性と出会って結婚してとても幸せという記事でうらやましかったものです。

じゃあ、ふつめんやぽっちゃりの方々は、間口が広がってないせいで、自分に合う人に出会っていないのかもしれないということですね・・・。それでダイエットやファッションや清潔感、コミュニケーション云々と言われているのですね。納得しました。

コメントありがとうございます

2013-10-21(20:23)と2013-10-21(20:50)にコメントされた方へ

よく読まれてますね。コメントありがとうございます。
それに婚活事情もよく考えておられて敬服します。

「将来的」であっても「同居」というハンデは大きかったです。
同居を望む方は0%ですし、ある程度妥協してくださる方も1割くらいでしょうか。
ただ、同居・家業云々も含めて無理難題を押し付けるつもりはない・・・。
これが決定的な長引く理由ではないですね。


> 結局、美男美女とかお金持ちとか関係なく、価値観が大事で、お互いが「この人だ」と思える人に会えるまで試行錯誤して1年半かかったということですよね。ルックスとか年齢とか年収はあくまで間口(会える人)を広げる入口というか。

まさに仰る通りです。
私の嫁はおおよそお見合い50人目。
試行錯誤した49人が居たからこそ出会えたと思ってます。
間口は広げましたが、妥協はしなかった。
私の場合、出会いの量が助けになりました。
そんな感じです。
プロフィール

bookan

Author:bookan
40歳にして婚活本気モード!
自身を奮い立たせるためにブログ始めました。
成婚して現在は新婚生活中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。