スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にごめんなさい〜その3

駐車場で本人確認をして簡単に挨拶をしました。

無愛想に・・・目も合わせずに・・・。


初顔合わせですから、普通の人なら笑顔をつくると思います。

覚えてませんが、J27さんもそうしていたと思います。

私は無表情でファミレスの入り口に誘導しました。

最低です。心が痛いです。


ランチタイムなので食事しながら面接です。

私は地蔵状態に徹します。

聞かれたことだけ返事をする→そして俯く。。。この繰り返し。

J27さんも最初のうちは打ち解けようと頑張っていましたが、

さすがに顔色が変わっていきました。

会話にならないので不満めいたことを言うようになりました。

でも、私は地蔵に徹する。。。

いつものお見合いとは正反対な行動をしていたのですが、

喋らないことは本当に苦痛です。

趣味の話を振られると思わず反応して喋り出そうとしてました。



J27さん、きっと悪い子では無かったと思います。

一つ気になったのは、犬食いだったこと。。。

フォークがうまく使えないのか、、、平らな皿なのに丼物のように食べる。



J27さんが苦痛の表情になってきたのでお開きに。

帰り際、「よく考えてお返事をください」とだけ言っておきました。

断ってくれると思っていましたが、念を押しての言葉でした。

もう、本当に私は最低です。


家に帰ると、当然ながら罪悪感に襲われます。

時間が経つにつれ、、、何てことをしてしまったんだと。

それでも追い詰められてましたから、

この時は謝る気持ちよりも、早く楽になりたかった。

お断りの返事が来るのを待ってました。

一日でも早く。


話は続きます。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bookan

Author:bookan
40歳にして婚活本気モード!
自身を奮い立たせるためにブログ始めました。
成婚して現在は新婚生活中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。