スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキュメント72時間

婚活とは関係ありません。

「ドキュメント72時間」というNHKのテレビ番組。観たことありますでしょうか?

全ての回を観ているわけじゃありませんが、私のお気に入りの番組です。


番組ホームページは→こちら

『人々が行き交う街角。そこに足をとめ、通りすがりの人に目を向けてみる。
カメラを据えて3日間、72時間。
同じ空の下、同じ時代に、たまたま行き合わせた私たち。
みんな、どんな事情を抱え、どこへ行くの?― ドキュメント72時間
想像をはるかに超える、多様で生き生きとした、人々の「いま」が見えてくる。』



私が最後に観たのは「木更津 湾岸・大盛り弁当屋ブルース」。

印象に残ってるのは毎日来店して、ずっと店の隅で時間を潰す老人。

50歳過ぎた引きこもりの息子の邪魔にならないように、日中は弁当屋で過ごすそうだ。

もう一人は、夫を亡くして形見の腕時計を見せてくれたオバさん。

話し相手がいない。笑みを浮かべながらも「死にたい」とこぼす・・・。


飲みながら見て、泣くドキュメンタリー!?

番組を作ってるディレクターのインタビューは→こちら

『生きているといろんなことがあるじゃないですか、プライベートも、仕事も。すごく狭い世界で毎日戦っていたりとか。そういう人たちが見たときにちょっとホッとできる。そんな番組になってるといいですね。』と語っています。


普段の生活の中で、交差点ですれ違う人も、電車で隣に座ってる人も、、、みんなそれぞれドラマがあるんですね。

この番組では様々な人が登場して様々な人生が映し出されます。

それぞれが違う人生を歩んでる。生きてる。

違うけど、自分もみんなと同じように生きてる。

これ見て、一人ではないって感じるんです。

だからか、泣けてきます。

頑張ろうって。


テーマ曲は松崎ナオの「川べりの家」。番組とよく合ってます。

「とても儚ないものだから 大切にして 一瞬しかない」






川べりの家

歌・作詞・作曲:松崎ナオ


大人になってゆくほど 涙がよく出てしまうのは
1人で生きて行けるからだと信じて止まない

それでも淋しいのも知ってるから
あたたかい場所へ行こうよ

川のせせらぎが聞こえる家を借りて耳をすまし
その静けさや激しさを覚えてゆく
歌は水に溶けてゆき そこだけ水色
幸せを守るのではなく 分けてあげる

なるべく大きくて なるべくりっぱな水槽を
自転車で買いに行き はなしてやろう

なんて奇跡の色を持っているの
キラキラ揺らめいてる

水溜まりに映っている ボクの家は青く透け
指でいくらかき混ぜても もどってくる
とても儚ないものだから 大切にして

一瞬しかない


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まいさんへ

コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。

私もそうでしたが、長くなればなるほど婚活は辛くなっていきます。
不自然な出会いを作業のように続けていくわけですから。
疲れてしまうのはよくわかります。

この番組、婚活とは関係ないって書きましたが、通ずるものはあります・・・。
(私は見てないのですが、婚活の回もあったみたいです。)
一人一人にスポットを当てると、必ずその人の家族が見えてきて、、、
それがテーマになってるような気がします。
生きていると迷ったり悩んだりの繰り返しですけど、みんな一緒だなって。
だから、悲観的にならないで。

イベント系の婚活も続けてみると良いですね。
まいさんのペースで頑張ってください。
プロフィール

bookan

Author:bookan
40歳にして婚活本気モード!
自身を奮い立たせるためにブログ始めました。
成婚して現在は新婚生活中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。