スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェードアウトになった人〜その5

フェードアウトになった人。

●O36さん。→473日目 みんな良い人


O36さんは、パーティーに参加していた女性の中で唯一の20代でした。

女性も40手前の人が殆どでしたから、ちょっと浮いていた気もします。


カップリングの発表は、個室でお見合いするタイプのパーティーだったので、女性は個室に待機しています。

男性は一人づつスタッフに呼ばれて、カップル成立の場合はその個室に誘導されます。

カップリングの発表をするスタッフは、休憩中に私と雑談した人です。

呼ばれた私は、そのスタッフに「やったね!」という感じで小さくガッツポーズをされました。

最終希望をO36さんにしたのは、若いからではなく、、消去法で他の方を削っていった結果です。

まさかカップルになるとは思ってませんでしたから、ビックリはしました。


個室で携帯番号やメルアドの交換をしながら、O36さんは私を選んだ理由を少し話してくれました。

男性の年齢層も高くて全員スーツを着ていましたが、私だけ私服でした。

それが影響したのか一番印象に残っていたらしく、話しやすかったそうです。



余談ですが、、、

婚活パーティーや個別にお見合いする時に、スーツを着て行ったことは私は一度もありません。

フォーマルな会場でだらしない格好をするよりはマシですが、

スーツだと個性をアピールできませんし、「無難」に逃げてるように感じてしまうのです。

それに、たまーにスーツを着る方が女性ウケが良いように感じます。



話を戻します。

O36さんと会場を出てから、寄り道もせず駅まで送ってその日は別れました。

一応、次回は食事しようとお誘いはしました。。。

O36さんの住まいは私の家から遠くて、、、車で片道3時間くらいの距離になります。

しかも、、、よく聞いてみると、休日も重なりません。

この条件で、お付き合いに発展させる情熱を持続させるのは難しい・・・。


ちゃんと話してないからわかりませんが、恐らくO36さんとは結婚に対する意識の差があったと思う。

当時の記事にも書いてありますが、O36さんは明らかに彼氏を探していました。

O36さん、若くて可愛いです。「自分があと10歳若ければ彼女に!」なんて思ったりもしました。

結婚が目的じゃなかったら私も頑張ってたかもしれない・・・。

まあ、心配することもなく、その後メールを数ターンしたら案の定フェードアウトになります。


「恋愛に発展するような出会い」を求めていながら、この頃の自分が迷走しているのがわかります。

「とにかく誰かと進展させなきゃ」という焦りの気持ちと、そういう自分に嫌気もさしていました。


余裕の無い人・焦っている人がする婚活は、悪循環のスパイラルに陥ります。


終わり。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相互リンクのお願い

突然のメールにて失礼いたします。

「時間とお金を無駄にしない婚活パーティーの成功法」の管理人の上杉と申します。

貴ブログを拝読させていたただいてとても参考になりました。

臨場感溢れる記事は大いに同意・共感いたします。

まだ開始したばかりですが、今後記事を充実させていくつもりですので、よろしければ相互リンクしていただけないでしょうか?

事後報告で大変申し訳ございませんが、既に貴ブログをリンクさせていただきました。

ご検討の程をよろしくお願いいたします。

弊ブログ
タイトル 時間とお金を無駄にしない婚活パーティーの成功法
URL http://konkatsu300.blog.fc2.com/

上杉さんへ

コメントありがとうございます。
相互リンク致しました。

まだブログを開始されたばかりのようですが、記事がとても興味深いです。

今後の更新を楽しみにしております。

とっても読み応えがあるブログですね。

今年47才のなる同級生が結婚相談所と契約したというので、
40才代後半の婚活事情はどうなのかと思ってブログを見ていたところあるブログでBOOKANさんがコメントをしていたのを見て
ここにたどり着きました。

ブログを拝見して結婚情報サービス(相談所)やパーティーで
成婚まで至るのは、本当に大変なことがよくわかりました。
ちなみに私は37才11ヶ月で相談所に入会し、パーティーや
相談所で婚活をはじめ、立て続けに5回のお見合いをこなしました。
お見合いを始めたことを懇意にしている取引先の社長に
話すと俺が婚活の仕方を教えてやるといわれて
始めたのが、「ナンパ」でした。パン屋さんやカフェで話を
膨らませて誘うというものでした。 そうしながら、コミニュケーション力をあげていきました。そして、ある日その方から、まもなく、
あなたに女性が近づいてきますという事をいわれました。
水曜日でしたが、土曜日にカフェで隣にたまたますわった女性と話し込んいました。そして、席を立ったときに後ろから私に抱きついてきました。本当に驚いたと同時に手応えを感じました。
しかし38才5ヶ月でリストラにあって婚活を断念しましたが、
39才の誕生日に再就職を果たして、39才1ヶ月のまたもやたまたま
喫茶店で隣に座った30代になったばかりの女性と
意気投合して約2年の交際を経て結婚しました。

結婚までは時間がかかりましたが、この関係を続けて
万一、結婚に結びつかなくても後悔はない。
このまま添い遂げようという想いがありました。
出会って8年 結婚前の同棲を含めて7年半 結婚まる6年が
たちます。婚活をしている人に自身を持って言いたいのは、
日常接する女性はすべて婚活対象として行動すべきだと
いうことです。

こんちにはさんへ

コメントありがとうございます。

ご自身の体験談なども語っていただいてますが、
婚活をしている人にとっては貴重なご意見だと思います。

一つの考えにとらわれ過ぎると、婚活も煮詰まってしまう・・・。
縁はどこに転がってるかわかりません。
だからといって、相談所よりナンパのほうが良いとは言い切れませんが、
拘らない意識は非常に大切だと思います。

プロフィール

bookan

Author:bookan
40歳にして婚活本気モード!
自身を奮い立たせるためにブログ始めました。
成婚して現在は新婚生活中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。